ゆとり素材―インテリア通販ショップ

あなたのお部屋を人気の北欧スタイルや西海岸スタイルに!インテリアの購入はネットショップが便利!

ラグ・マット

インド綿について

投稿日:2017年4月21日 更新日:

ラグの中にもインド綿のラグがあって、とても人気なのです。涼しさ満載でとてもエスニックなテイストのインド綿ってどのような素材なのでしょうか。

インド綿とは、単純にインドで栽培されている綿花から収穫された綿から作り出された生地だからインド綿というのです。古くからインドは綿の栽培が盛んに行われていました。インド綿で織られた記事は、一見ガーゼのような薄くて荒い風合いの生地がインド綿の特徴ですが、それ以外にも厚手のものやシルクのような光沢のものなど、インド綿には様々な種類があります。

インド綿はラグのようなインテリアだけではなく、衣料品などファブリック全般に使われています。衣料品では細い糸が使われ、通気性がとてもよく吸水性もいいのが特徴です。手触りもサラサラしていて日本のような蒸し暑い夏にはもってこいの素材です。

ただインド綿の衣服には気をつけなければいけないこともあって、まず、薄い生地を使った場合涼しくでいいのですが、透けやすいという問題があります。購入の際にはどの程度透けるのかによって裏地があるかないかを確認する必要があります。
また、インド綿は同じ綿でも耐久性が弱いという問題もあります。色落ちにも気をつけたほうがいいでしょう。

インド綿の扱い方

インド綿のファブリックは選択の場合に注意したほうがいいでしょう。「洗濯可」のタグが付いていても、他の衣料品とともに洗濯機に入れて回してしまうと生地を痛めることがあります。また最初は色落ちすることもあるでしょう。できるなら手洗いのほうが生地を傷めず、長持ちさせるのにはいいかもしれません。
でも洗濯機を使うのであれば、ネットに入れて弱モードで洗ってください。色移りを避けるために他の衣料品とは別に洗ったほうがいいでしょう。漂白剤の入った洗剤も使わないほうがいいですね。

やっぱりインド綿はいいですね

日本の綿やアメリカの綿と比べると耐久性や色落ちの面など、インド綿は何か見劣りがする印象があるかもしれませんが、インド綿の持つ柔らかでさらっとした風合いと、あせたような色合いは他にはないエスニック感満載なのです。夏のような暑い季節にマッチする、それがファッションやインテリア素材としてのインド綿の魅力ではないでしょうか。

>>>ラグの購入をお考えの方はこちらへ

ラグのご購入は[おしゃれなラグ通販ショップ]をおすすめします

当ショップはインターネット専門のオンラインショップです。
実店舗がないため実際に商品をご覧いただけないのが残念なのですが、品揃えはとても豊富です。
実際の店舗では、積み重なった何十枚というラグの中からお気に入りの一枚を探すのは大変ですよね。
でもネットショップでは時間を気にすることなくじっくり選んでいただけるのです。
それがネットショップの魅力のひとつです。
なお、当ショップでは、税込8,000円以上のお買上げで送料が無料になります。

-ラグ・マット

執筆者:

関連記事

ラグのおすすめポイント

リビングの床はフローリングがとても人気なのですが、そのままでは冷たく硬いですよね。 でも、床全体をカーペットで覆ってしまっては、フローリングの良さがなくなってしまいます。 フローリングの床にもポイント …

夏のラグ7選 ― 夏が楽しくなるラグ

夏用のラグとして定番なのは、やはりい草とか竹などの天然素材のラグでしょうね。 い草は畳の同じ素材なので、誰でも馴染みがあるはず。ジメジメした天気のときは湿気を吸収し、カラッと晴れた乾燥した天気のときは …

接触冷感ラグおすすめの5選 ― 夏を快適に乗り切るひんやりグッズ

夏にラグを敷くのは、ちょっと暑苦しそう…。と思われるのももっともな話です。ラグやカーペットは毛足があるので、秋から冬、初夏にかけては暖かそうでいいのですが、それが夏になってフカフカしたラグを購入するの …

洗えるラグはやっぱり便利

最近は洗えるラグというのが出てくるようになって人気のようです。ラグをお使いの方で、洗えるラグがあれがいいなと思っている方は多いと思います。ラグを使っていて一番厄介なのが汚れること。 特にシャギーラグと …

畳の上にラグってどうなんでしょうか?

みなさんの中にも畳の部屋でラグやカーペットを敷いておられる方がおられると思いますが、湿気には気をつけなければならないでしょうね。畳は天然素材なので湿気に関しては天然素材ならではの調湿効果があります。で …