ゆとり素材―インテリア通販ショップ

あなたのお部屋を人気の北欧スタイルや西海岸スタイルに!インテリアの購入はネットショップが便利!

ラグ・マット

冷暖房費を節約できるおしゃれな省エネラグ ―[LECHER(レシェ)]

投稿日:2017年11月15日 更新日:

暑い夏を乗り切るのって大変です。毎日エアコンのお世話になりっぱなしになります。でもエアコンの電気代って馬鹿になりませんよね。以前から比べると省エネのエアコンが増えてきましたが、それでもしれています。中には何年も前の古いエアコンを使い続けているお宅もあるでしょう。
ここでご紹介するおしゃれなラグ[LECHER(レシェ)]は冷暖房の電気代を少しでも減らしたいとお思いのみなさんの手助けになるのではないでしょうか。

メタル素材使用のHOT&COOLとは

このラグにはHOT&COOLという技術が使われています。このHOT&COOLとは何かというと、ラグの基布にメタル素材を使っているのです。メタル素材は熱くなるのも冷たくなるのも早いので、冷房や暖房と組み合わせることで、エアコンの効果を高めることができるのです。
夏はどこの家庭でも冷房を使います。冷房の冷気がメタル素材に当たると、表面温度が素早く下がり、その温度をしばらく保ってくれます。冬は暖房の熱を吸収して素早く温まり、その暖かさをキープしてくれるのです。
接触冷感素材のようにさわると冷たくなるというわけではないのですが、エアコンを支援するような役割のラグなので、冷暖房費の節約にも役立ちそうですね。

極細ナイロン繊維を使用のメリット

このラグのもう一つの特徴は極細のナイロン繊維を使っていることです。従来のナイロン繊維よりも手触りがサラッと軽やかになっています。
また、ナイロンはとても丈夫な繊維という特長もあります。ラグのように多くの人が上を歩き回るような使い方は繊維を痛める大きな要因なのですが、そのような使い方こそナイロンの丈夫さが役に立ってきます。薬品にも強く、天然繊維のように虫の被害を受けにくいのもナイロンの特長ですね。

掃除機がかけやすい

この極細のナイロン繊維はサラサラとしているのでゴミが絡まりにくく、掃除機がかけやすいという特徴も持っています。掃除機のかけやすさというのはラグを購入する場合の1つのポイントなので、掃除機がかけやすいというのはとても助かりますね。

…ということで

このナイロンラグのレシェはHOT&COOLというエアコンなどの冷暖房機を使うことを前提としたラグです。夏冬の冷暖房費というと家計を圧迫する大きな要因です。それがこのラグを使うことで少しでも減らすことができればいいですね。

>>> おしゃれな省エネラグ[LECHER(レシェ)]の購入はこちらへ

 

その他のHOT&COOLラグ

スミノエ ラグマット NEXTHOME LINEKE RUG リネケ ラグ【日本製】

 

シンプル&モダンで幾何学的なデザインのラグです。部屋に個性をもたせたいとお考えの方にぴったりです。このラグも極細のナイロン繊維が使われているので、ゴミが絡みにくくお掃除がとても楽になります。
>>>この商品の詳細はこちらへ

夏涼しく冬あたたかい 国産モダンデザインラグ【pavey】パヴィ

このラグはレシェと同じデザインですが、ナイロンとポリエステルの混紡になっています。赤ちゃんや小さな子供のいる家庭でも安心なように、防ダニ加工がされています。また、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドの放散が最も少ないF☆☆☆☆のランクになっています。
>>>この商品の詳細はこちらへ

ラグのご購入は[おしゃれなラグ通販ショップ]をおすすめします

当ショップはインターネット専門のオンラインショップです。
実店舗がないため実際に商品をご覧いただけないのが残念なのですが、品揃えはとても豊富です。
実際の店舗では、積み重なった何十枚というラグの中からお気に入りの一枚を探すのは大変ですよね。
でもネットショップでは時間を気にすることなくじっくり選んでいただけるのです。
それがネットショップの魅力のひとつです。
なお、当ショップでは、税込8,000円以上のお買上げで送料が無料になります。

-ラグ・マット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やっぱりあったほうがいいラグの滑り止め

ラグを購入するときに滑り止めの有無って考えますか。ラグを購入する際の重要事項に滑り止めはあまり入らないのではないでしょうか。また、気に入ったラグに滑り止めがない場合も多いですしね。 たしかにすべてのラ …

おしゃれなラグの選び方

ラグを買う場合、あの柄が気に入って思わず買ってしまった、といったような衝動買いや、このラグがどうしても欲しい、と言ったようなこだわりで買う場合を除けば、ラグが敷かれる場所というのは前もって決まっている …

リビングに敷くラグのレイアウト

ラグを選ぶときにどのようなサイズを選べばいいのか迷ったことはないでしょうか。 ラグを購入するときに試しに敷くことができればいいのですが、なかなかそういう訳にはいきません。 購入して敷いてみて初めて、部 …

ラグ? ラグマット?

あなたは部屋に敷く敷物をなんと呼んでいますか。絨毯? カーペット? ラグ? ラグマット?人によって呼び方はまちまちですね。 特にラグとラグマット、何が違うのでしょうね。同じなのでしょうか、それとも違う …

子供部屋向きのラグ

子供部屋というのは勉強をしたり遊んだりする場所ですけれど、子供にとって子供部屋は自立の第一歩を記す場所でもあるのです。 ですから子供部屋を作ってあげるときは、やっぱり子供が楽しく過ごせるかわいい部屋に …