インド綿について

ラグの中にもインド綿のラグがあって、とても人気なのです。涼しさ満載でとてもエスニックなテイストのインド綿ってどのような素材なのでしょうか。

インド綿とは、単純にインドで栽培されている綿花から収穫された綿から作り出された生地だからインド綿というのです。古くからインドは綿の栽培が盛んに行われていました。インド綿で織られた記事は、一見ガーゼのような薄くて荒い風合いの生地がインド綿の特徴ですが、それ以外にも厚手のものやシルクのような光沢のものなど、インド綿には様々な種類があります。

インド綿はラグのようなインテリアだけではなく、衣料品などファブリック全般に使われています。衣料品では細い糸が使われ、通気性がとてもよく吸水性もいいのが特徴です。手触りもサラサラしていて日本のような蒸し暑い夏にはもってこいの素材です。

ただインド綿の衣服には気をつけなければいけないこともあって、まず、薄い生地を使った場合涼しくでいいのですが、透けやすいという問題があります。購入の際にはどの程度透けるのかによって裏地があるかないかを確認する必要があります。
また、インド綿は同じ綿でも耐久性が弱いという問題もあります。色落ちにも気をつけたほうがいいでしょう。

インド綿の扱い方

インド綿のファブリックは選択の場合に注意したほうがいいでしょう。「洗濯可」のタグが付いていても、他の衣料品とともに洗濯機に入れて回してしまうと生地を痛めることがあります。また最初は色落ちすることもあるでしょう。できるなら手洗いのほうが生地を傷めず、長持ちさせるのにはいいかもしれません。
でも洗濯機を使うのであれば、ネットに入れて弱モードで洗ってください。色移りを避けるために他の衣料品とは別に洗ったほうがいいでしょう。漂白剤の入った洗剤も使わないほうがいいですね。 

やっぱりインド綿はいいですね

日本の綿やアメリカの綿と比べると耐久性や色落ちの面など、インド綿は何か見劣りがする印象があるかもしれませんが、インド綿の持つ柔らかでさらっとした風合いと、あせたような色合いは他にはないエスニック感満載なのです。夏のような暑い季節にマッチする、それがファッションやインテリア素材としてのインド綿の魅力ではないでしょうか。

発送について
発送について
発送について
Top
おしゃれなラグ通販ショップ