洗えるラグはやっぱり便利

最近は洗えるラグというのが出てくるようになって人気のようです。ラグをお使いの方で、洗えるラグがあれがいいなと思っている方は多いと思います。ラグを使っていて一番厄介なのが汚れること。
特にシャギーラグとか高級なラグの敷いてある部屋での飲み食い厳禁、というご家庭もあるのではないでしょうか。特に小さな子どもたちをお持ちのご家庭では大変でしょう。でも、家族がみんな集まるリビングルームなどに敷いてあるラグなどは、汚れるのを覚悟しなければいけません。
そこで誰もが思うことが、ラグが洗えればということ。
ところが、ラグを洗うというのは昔からできていたことで、クリーニング店に持っていけば専門の方がラグをきれいに洗ってくれるのです。でも、ここでいう洗えるラグというのは、家庭の洗濯機で洗うということです。そういった洗えるラグが増えてきています。

洗えるラグのメリット

それはそのものずばり、家庭の洗濯機で洗って頑固な汚れが落ちればそれに越したことはありません。
家で洗えて何が便利かというと、汚れたときにすぐに洗って乾かせばすぐに使えることです。それにかかる費用も洗剤少々と電気代だけですみます。いちいちクリーニング店に持っていかなくてもすみます。またお金もかかります。クリーニングに出せば、ん千円の出費になります。度々クリーニングにだすのも経済的に大変です。それを考えると家で洗えるというのは、とても経済的で手軽ですよね。
クリーニングに出してお金かけて何日も待って、なんてことを考えたらラグの上で子どもたちがポテトチップスを食べることに目くじらを立てたくもなります。

洗えるラグを購入する際に注意しなければいけないことは

ということで、家でラグが洗えるというのはとても便利で、経済的にも時間的にもいいことなのですが、洗えるラグを購入する場合にいくつか注意をしておいたほうがいいことがあります。
まず、洗えるラグがあなたの家の洗濯機でも入るとは限らないということです。いざ洗おうとしたらラグが洗濯機に入らない、入ったけどギュウギュウで洗濯機が回らない、なんてことではただの笑い話にしかなりません。購入する際にまず確認しておかなければいけないことです。
次に、どんな汚れでも落ちるわけではないということも挙げられます。洗濯機も高機能のものが出てきていますし、洗剤も色々な汚れに対応できるいいものが出てきています。でも洗濯をしていてもすべての汚れが落ちるわけではないでしょう。家庭ではなかなか落とせない汚れもあるものです。
また、洗えるラグにはいろいろな製品が出ていますが、気に入ったラグが洗えるラグとは限らないということもいえます。高級なラグほど家庭で洗濯できないものが多くあります。家の洗濯機で洗えるペルシャ絨毯なんて聞いたことはないでしょう。ということである程度選択肢は限られてしまいます。

家の洗濯機で洗えない洗えるラグを購入した場合

洗えるラグを購入したはいいけれど、家の洗濯機で洗えないということが判明した場合、一番手っ取り早いのはやはりクリーニング店に持っていくことです。でも、まだまだ解決方法があります。

お風呂で洗う

それはお風呂で洗う方法です。浴槽にぬるま湯と洗剤を入れてラグを洗うのです。手で洗うのは大変なので、足で踏み洗いをすることになるのですが、普通の洗濯物のようにくしゃくしゃの状態で足で踏み洗いをするとラグをボロボロにしてしまうかもしれないので、畳んだ状態で洗ったほうがいいでしょう。

コインランドリーを利用する

お風呂で洗うのが大変な場合は、コインランドリーを利用するという手があります。コインランドリーであれば家庭用の洗濯機よりも大型の洗濯機が使えるので、まず洗えないラグはないでしょう。ただ、料金がかかります。でも、感想まで含めても2,000円はかからないでしょうから、クリーニングに出すよりは安上がりですし、自分のスケジュールでクリーニングができます。ただ、待っている間の時間つぶしは考えておかなければいけません。

…ということで

ラグを洗うということはなかなかしないのではないでしょうか。一度敷いてしまうと何年も敷きっぱなし、別のラグにし着替えても丸めて立てかけておくだけ、安いラグだと汚れたら捨ててしまうかもしれません。
でも、汚れても洗うことができればいつも清潔で気持ちよく生活ができますし、洗いながら使い続けていくと愛着が湧いてくるかもしれません。ラグは汚れたら洗っていつも清潔に使うようにしましょう。

▼   ▼   ▼
Top