シャギーラグはとても魅力的なラグです

部屋にシャギーラグを敷きたいと思っているのだけど、シャギーラグってどうでしょう?高級感があって、ふわふわしてて気持ちよさそうだし、冬は暖かそうだし…。でも夏は?

なんか暑苦しそうな感じだし、汗をかいたまま寝転ぶと毛足がまとわりつきそう。実際そうなでしょうか。

シャギーラグって?

シャギーラグとは一言でいって毛足の長いラグのことです。基本的に毛足の長さが25mm以上のものをシャギーということが多いようです。日本語で「シャギー」というと、ラグ・カーペットのほかに、髪の毛を不揃いにカットしたヘアスタイルのことをいいますが、英語で「シャギー(shaggy)」とは、毛がもじゃもじゃ、ボサボサの状態や毛むくじゃらの状態を指すようですが、おりものなどの「けば立った」「毛足の長い」状態もシャギーというようです。

素材はいろいろありますが、ウール、コットンなどの天然繊維やアクリル、ポリエステルなどの合成繊維などもあります。でも一般的には合成繊維のものが多いようです。

それぞれにメリット、デメリットがあります。ウールは天然繊維の中でも特に燃えにくいという性質を持っています。

ウールはご存知の通り羊の毛です。人間の髪の毛と同じようにうろこ状のキューティクルがあり、水をはじく性質があり、汚れがつきにくいという特徴があります。

湿度が高いと湿気を吸い、乾燥してくると湿気を放出するという、湿度を調節する機能があるので梅雨などの季節でも、お部屋を爽やかに保てます。また、ウールは天然繊維の中でも特に燃えにくいという性質を持っていて、仮に火がついても急激に燃え広がることがありません。

コットンは柔らかな感触で、下着にも使われるように肌触りのいいのが特徴です。吸湿性に優れているので、湿度の高いになどは、部屋の湿気を吸って爽やかな状態に保ってくれます。また、冬は暖かく、乾燥した日でも静電気が起きにくいのもコットンのメリットで、季節を問わず一年中使えます。

アクリルはウールに似せて作られた繊維でもあるので、ウールに似た風合いを持つ合成繊維です。保湿性も高く、静電気の発生も押さえます。

また染料に対してとても発色が良く、カラーのバリエーションが豊富にできます。ただ、ウールと違って火や熱に弱いのが欠点です。

ポリエステルは、石油を原料として作られた合成繊維ですが、高い強度を持っており、摩耗に強く耐久性があります。合成繊維の中でポリエステルは熱にも強く、カビや虫にも強いという特徴を持っています。合成繊維のラグやカーペットの中でも特に使われているのがポリエステルです。

天然繊維の中でもコットンはウールに比べると安価ですが、合成繊維にはかないません。といっても合成繊維が安物といっているのではありません。

合成繊維は天然繊維、特にウールに比べると熱に弱いという印象がありますが、近頃は色々な加工を施された合成繊維の製品が増えてきており、天然繊維よりも色々な面で高機能になっていています。

燃えにくい難燃性はもちろん、水をはじく撥水性、汚れにくい防汚、それ以外にも、抗菌性、防ダニなど、それぞれの繊維の欠点を補う色々な加工がされた製品があります。

また、ポリエステルから作られたマイクロファイバー糸を使った、マイクロファイバーシャギーラグは素足で歩いた時の感触のフワフワ感、サラサラ感はウールやコットンにはない肌触りを実現しています。

吸湿性も抜群、冬は床暖房やホットカーペットの上に敷いても使え、夏は湿気や汗を吸い取ってサラサラさわやかオールシーズン対応。おまけに軽量で自宅の洗濯機で洗えるなど、至れり尽くせりのシャギーラグが登場してきています。

お手入れ

ラグやカーペットのには、ホコリやチリが舞い上がりにくくするというメリットがあります。ラグを敷くと部屋が埃っぽくなる、と思っていませんか。ラグやカーペットはホコリやチリを絡めてしまうので、フローリングに比べて舞い上がりにくいのです。

しかし逆をいえば、特にシャギーラグなどはホコリを溜め込んでしまいやすいということもいえるのです。また、長い毛足の奥がダニの巣窟にならないとも限りません。

ダニを防ぐには防ダニ加工のラグを購入すればいいのですが、ホコリを防ぐには「こまめに掃除機をかける」これに尽きます。掃除機をかけるには、毛足の流れに逆らうようにかけるのがコツで、特に毛足の長いシャギーラグは丹念にかけましょう。

飲み物や食べ物をこぼして汚れた場合は…。まず薄めた中性洗剤に浸した雑巾を固く絞って拭いてみましょう。中性洗剤で拭いた後は、洗剤が残らないように水で固く絞った雑巾で拭き取ります。

家庭の洗濯機で丸洗いのできるタイプのラグもあるので、購入の際にラグについているラベルやタグで確認しましょう。また家庭で洗えないタイプのラグはプロに任せましょう。街のクリーニング店で聞いてみれば、ほとんどの店舗で引き受けてくれます。

最後に

シャギーラグはとてもおしゃれなインテリアのアイテムです。アクセントラグといういい方がありますが、ラグ一枚でお部屋に印象を大きく変えることができます。

あなたのお部屋がワンランク上のお部屋にグレードアップさせることもできます。あなたのお気に入りのシャギーラグを見つけてください。

発送について
発送について
発送について
Top
おしゃれなラグ通販ショップ