ゆとり素材・ゆとりある、居心地のいい部屋を築くための、素材について考えるブログ

ジョイントマット

畳の上にコルクマット

投稿日:2017年2月10日 更新日:

赤ちゃんやペットのいるご家庭で畳の部屋にコルクマットを敷きたいと思っておられる方が結構おられるようです。
畳を保護するためという方が多いようですね。
これにも一長一短があります。

畳にコルクマットの良い点

畳の上に何かをこぼしたりすると大変です。
すぐに拭いたところで、見た目は綺麗になっても中に染み込んでしまうと九分九厘カビの原因になってしまいます。
ただの水であれば乾けば何とかなるのですが…。

ペットを飼っておられる場合でも、イヌが走り回れば畳に爪をひっかけることになります。
ネコも畳に爪を立ててボロボロに、ということになります。
また、模様替えをしようを家具をどけた時の畳についたへこみ。これも嫌なものです。

そのために畳の保護を考えてコルクマットを敷くというのは十分考えられます。

畳にコルクマットの問題点

まず、畳そのものがある程度の弾力性があり、またフローリングの床のように平らではありません。
その上にクッション性のあるコルクマットを敷いてしまうと、ジョイント部分に多少の浮きが出てしまいます。
ジョイント部分がずれるとその部分からコルクのフチが欠けやすくなります。

また、畳自体が吸湿作用や放湿作用などがあり室内の湿度を調節する機能があります。
その上にコルクマットを敷いてしまうとそれを抑えてしまうことになり、カビやダニが発生しやすくなります。

畳の上にコルクマットを敷く場合、そのようなことに気をつける必要があるのではないでしょうか。

-ジョイントマット

執筆者:

関連記事

コルクマットってどうやって捨てればいいの?

ジョイント式のコルクマットは汚れたマットだけを外して洗えるという、便利な特徴を持っているのですが、汚れがひどくてこれ以上落とせない、あるいは痛みがひどくなったという場合もあります。 その場合汚れたり痛 …

ペットに最適な床とは

家の中でイヌやネコをを飼っているご家庭は多いと思うのですが、どのような床で飼われているのでしょうか。 ペットの健康にとって床の材質はペットと無関係ではありません。 床の材質でペットの健康も左右されます …

なぜコルクマットが赤ちゃんに向いているのか

コルクマットは赤ちゃんに向いているという話をよく聞きます。 当然コルクマットの赤ちゃんに対してのメリットがあるからそのような評判が出るのでしょうけど、ではコルクマットのどのような点が赤ちゃんに向いてい …

キッチンにコルクマットを

キッチンは料理を作る場所なので水や火を使います。 床には水をこぼしますし、食材をこぼしたり、油が飛び散ったりと、キッチンはとても汚れやすい場所です。 当然床は水をこぼしても、油がはねても大丈夫な、フロ …

ジョイントマットは洗うのも簡単

ジョイントマットの購入目的はいろいろあります。防音、断熱、赤ちゃんのケガ防止など…。 でも、それらの理由だけなら、ラグとかカーペットなどでもいいわけですが、ジョイントマット購入には2次的な理由も考えら …