ゆとり素材・ゆとりある、居心地のいい部屋を築くための、素材について考えるブログ

ラグ・カーペット

おすすめのホットカーペット対応ラグ

投稿日:2017年3月30日 更新日:

冬になると暖房のためにホットカーペットを使われるお宅も多いことでしょう。

ところで、付属のカバーはお使いでしょうか?中にはホットカーペット本体だけの場合もありますが、汚れ防止のためにもホットカーペットカバーは使ったほうがいいですね。

でも、付属のカバーが気に入ったものとはかぎりませんよね。その時はホットカーペットカバーだけを別途購入されてはいかがでしょうか。

お好きなカラーやデザインのカバーをホットカーペットにかけることで、お部屋のイメージチェンジが思いのまま!

ホットカーペットカバーだけでなく、ホットカーペット対応のラグもカバーとして使えるので、お好きなデザインやカラーが必ず見つかりますよ!

おすすめの床暖・ホットカーペット対応ラグ

毛布のような優しいふんわり起毛のキルトラグ

グラデーションキルトラグ – cucan

表面を起毛させることで、柔らかい毛布のような肌触りになっています。

そもそもキルトは家庭的で、カジュアルなもの、リビングに1枚敷くだけで、ほんわかとあたたかな気持ちになります。

落ち着いた色合いのグラデーションは、先染め糸を使い、ただ色を変えているだけではありません。

よく見るといろいろな織りの違いで、立体的なグラデーションになっています。

北欧×ジャガード織りのふわもこラグ


ふわもこ北欧ラグ – cucan

北欧をイメージしたジャガード織りのラグです。かわいい模様が立体的になっていて、とてもおしゃれです。
ふわふわの肌触りですが、毛足は短いのでお手入れはラクラクです。これなら、掃除機やコロコロで毎日のお手入れがすんでしまいますね。

まとめ

最近は、床暖房も増えてきています。新しいマンションなんかだと、床暖房を装備しているマンションもめずらしくありません。

そういった床暖房の床の上にラグやカーペットを敷くとなると、ちょっと大丈夫かなって考えてしまいますよね。

熱で変色や変形が起きるのではないかと心配になってきます。まさか燃えることはないにしても、実際ラグに使われている接着剤の中には熱に弱いものもあるようです。

ですから、床暖房やホットカーペットの上にラグを敷きたい場合は、【床暖房・ホットカーペット対応】の表示のあるラグを使うようにしましょう。

-ラグ・カーペット

執筆者:

関連記事

ラグの裏地に使われる不織布ってどんなの?

ラグを購入して裏面を見ると不織布が貼られていたりします。カタログなどにも“裏面:不織布”などと書かれていたりします。「不織布」ってなんでしょうね。ラグの裏面が不織布以外の素材が使われている場合もありま …

no image

冷暖房費を節約できるおしゃれな省エネラグ ―[LECHER(レシェ)]

  暑い夏を乗り切るのって大変です。毎日エアコンのお世話になりっぱなしになります。でもエアコンの電気代って馬鹿になりませんよね。以前から比べると省エネのエアコンが増えてきましたが、それでもし …

no image

ラグより小さなマットについて

ラグとは大きさで言って約1畳から3畳程度の大きさの物を言いますが、それ以下の小さなものをマットと言います。ラグマットという言い方をする場合もありますが、それは曖昧な言い方でラグとマットは別々のものと考 …

ラグの上でペットを買うにあったって考えておくべきこと

ペットブームという言い方がありますが、最近はブームとはいえないくらいペットを飼う家庭が当たり前のようになってきました。 昭和の時代でしたら、イヌは番犬として家の外に犬小屋をおいて、そこに繋いでおく。 …

リビングも夏に向けて夏用ラグで衣替え ー 選ぶポイントとおすすめ

春も終わり夏が近づいてくると、夏用にお部屋の模様替えもしたくなってきませんか。5・6月は衣替えには最適のシーズンですよね。 ゴールデンウィークを目安に衣替えをしようと考えておられる方も多いのではないで …