ゆとり素材・ゆとりある、居心地のいい部屋を築くための、素材について考えるブログ

ラグ・カーペット

ラグやカーペットとシックハウス症候群

投稿日:2017年4月26日 更新日:

いつ頃からか新築の家に引っ越したり、リフォームした住宅に入居した人が、頭痛や目・ノドの痛み、めまいや吐き気などを訴えるようなことがおこってきました。

家に使われている建材から出る化学物質が原因で起こる過敏症で、これをシックハウス症候群といって大きな問題になっています。

シックハウス症候群っていつ頃からあるのでしょうか?

ある程度以上の年配の方ですと「昔はこんな病気なかったぞ」という方もおられるでしょう。

シックハウス症候群が広く注目されるようになったのは1990年代頃といわれています。その頃から新築の家に入居したり、家をリフォームしたりした後に、めまいや頭痛、目や喉の痛み、吐き気などを訴える方々が現れ始めたようです。

当初は「引越し疲れ」や「自律神経失調症」ではないかといわれていたようですが、調査が進むに従って建築に使われた建材や内装材、家具から出る化学物質が原因であることがわかってきました。

しかしその症状には深刻なものも多くシックハウス症候群の発病を契機にほんのわずかな化学物質にも反応してしてしまったり、社会生活自体にも支障をきたすようになった方もおられるようです。

シックハウス症候群の原因は?

シックハウス症候群って新築やリフォーム時の建材から出る化学物質の問題と思っていませんか。それもあるのですが、実はそれだけではなく日常の生活用品やカーテン、カーペット、家具、ダニやカビなども原因とされています。

また、換気不足とか体質の変化などもシックハウス症候群の原因として挙げられています。

その症状とは

一口にシックハウス症候群と言っても、その症状は様々で多岐に渡っているようで。

頭 :頭痛・ボーとする・めまい・眠気・集中力や記憶力の低下
目 :痛みがある・かゆい・涙が止まらない・充血・チカチカする
鼻 :鼻水・鼻づまり・鼻血・ニオイに敏感になる
耳 :耳鳴り・平衡感覚の異常
口 :渇く・味がわかりにくい
ノ ド:せき・くしゃみ・喘息・ノドの痛み
消化器:吐き気・食欲不振・下痢・便秘
循環器:不整脈・動悸
肌 :じんましん・湿疹・肌荒れ・かゆみ
その他:足先のしびれ・こむらがえり

…などがあります。もし新築の家に引っ越したりリフォームの後などに上記の症状が出たら、シックハウス症候群を疑ってみる必要があるのではないでしょうか。

シックハウス症候群の予防と対策

基本的には窓を開けて換気をよくすることです。昨今の住宅事情からすれば部屋の機密性は高く、化学物質がたまりやすい状況になっています。

お年寄りなどは締め切り状態の部屋に長時間いることも少なくありません。そうすれば建材、家具などから発生した化学物質にも長時間さらされることになります。そのような状況を変えるためにも日頃から窓を開け換気をする習慣をつける必要があるようですね。

新築やリフォーム住宅に入居される場合は入居前になるべく換気をしておくといいでしょう。

シックハウスの原因となる化学物質はずっと出続けるわけではありません。住み続けていればいずれ濃度も下がってきます。それまでは換気を十分するように心がけてください。換気はダニやカビの予防にも効果的です。

ラグやカーペットは大丈夫でしょうか

ラグやカーペットは比較的安全なのですが、それでもハウスシックの原因としてはダニやカビ、接着剤も使われているのでホルムアルデヒドなども出ないわけではありません。

しかし、ウール100%のカーペットはシックハウスの原因となるホルムアルデヒドや二酸化硫黄を吸着する性質があり、部屋の空気を浄化する働きがあると言われます。

またウール以外でもホルムアルデヒドに対しての対策を施した製品も多く出ていますのでそちらを購入するという方法もあります。

まとめ

シックハウス症候群は科学技術が発達した現代だから起こる問題だといえます。

日常生活を送る私たちとして最も簡単に取れる予防策は部屋の換気です。また近頃はハウスシックに対応した建材や内装材、家具、日常の生活用品も多く開発されるようになりました。

そういった製品を利用しながらシックハウス症候群に対処すればいいのではないでしょうか。

また、家を新しく購入されるとかリフォームされるのでしたら、不動産会社や建築の業者さんに確かめてみることも必要ではないでしょうか。

-ラグ・カーペット

執筆者:

関連記事

初夏にラグも替えてみませんか

春も終わり4月末から5月にかけて待ちに待ったゴールデンウィークが始まります。旅行などを予定している方は別として、この時期にお部屋の模様替えをして、ラグも夏用に変えようと思っておられる方もおられるのでは …

カーペットの歴史

日常生活の中で何気なく見ているカーペットですが、今のようなカーペットやラグになるまでカーペットはとても古い歴史を持っているのです。どれだけ古いかご存知ですか? 現在のカーペットやラグができるまでの歴史 …

no image

夏のラグでおしゃれ&クールに

夏用のラグにお部屋を模様替えしませんか。ムシムシして暑いお部屋を夏用のラグに変えるだけでもお部屋はリゾート気分。 日本の夏は本来高温多湿、そのような夏を乗り切る方法の一つが季節ごとの模様替え。お部屋の …

デザインラグでお気に入りのお部屋に

ラグを敷くご家庭は増えてきています。でも多くが無地のラグです。最近の無地のラグはおしゃれなカラーも多く、サイズも豊富です。長方形、正方形、円形など形も何種類かあって選択肢が多くあります。中には色、サイ …

ギャッベとキリム

カーペット・ラグの品揃え日本最大級【びっくりカーペット】  ギャッベもキリムも古い時代に中央アジアから中近東にかけての移動をしながら生活をしていた遊牧民たちが作り出しました。 ギャッベもキリムも誕生し …