ゆとり素材―インテリア通販ショップ

あなたのお部屋を人気の北欧スタイルや西海岸スタイルに!インテリアの購入はネットショップが便利!

インテリアの選び方 ベッド 一人暮らしのお手伝い

ソファベッドでおしゃれな一人暮らし

投稿日:2018年10月25日 更新日:

おすすめのおしゃれなソファベッド

一人暮らし始めるにあたって問題になることの一つが「部屋が狭い」という問題。それに関連して、ベッドはどうするかという問題もありますね。

ベッドをあきらめて、毎日押入から布団を出して寝るんだ、という方はいいでしょう。でもベッドで寝たい方はどうしましょうか。ベッドも色々な種類があって、ベッド選びにも悩むことになりそうです。

狭い部屋にどのようなベッドにしようか、どこに置こうかなど色々と考えなければなりません。まあ、どれが一人暮らしを始める時の楽しみでもあるのですが、ベッドの種類も色々あって迷いますよね。

どのようなベッドにしようかと悩んでいるときに「ソファベッドはどうだろう?」と選択肢の中にソファベッドが入ってはいませんか。ソファベッドはソファになったりベッドになったりと、とても便利ですよね。

そこで、狭い部屋をうまく活用できるベッドの選択肢として「ソファベッド」にしようかどうか迷っている方に向けて、ソファベッドの良さとどのようなソファベッドがあるかをご紹介したいと思います。

ベッドの種類に関しては、こちらもよかったらご覧ください。

ソファベッドはここがいい♪

ソファベッドのどこがいいのか…。もちろんソファにもベッドにも使えるという一人暮らしにとっては一挙両得なベッドなところです。昼間はソファ、夜はベッド。とても便利ですよね。それがソファベッドのできた理由でしょう(おそらく)。

本来ベッドは邪魔なもの

よく考えてみてください。ベッドって寝る時以外必要なものでしょうか。昼間起きているときってベッドを使わないのではないですか。

でも、ベッドってとても大きいですよね。部屋の中で最も広いスペースを必要としているのはベッドではないでしょうか。ベッドがなければ部屋をもっと広く使えるはずですよね。

ソファをあきらめなくてもいい

一人暮らしなどで狭い部屋に住む場合、ソファを買うべきかどうかを悩んでいる方は結構多いようです。やっぱりソファがあると便利です。

誰かが遊びに来たときなどに、ゆったり座れる場所があったほうがいいですよね。座るだけではなくて、テレビを見るときはゴロンと横になることもできます。ベッドでも代用はできますが、なんとなくだらしなく見えませんか。

でも、部屋が狭かったりするとソファを買おうかどうしようかと迷うものです。ベッドは寝るためにはどうしても必要なものですから外すわけにはいきません。となるとソファをあきらめようかとなってしまうのも当然ですよね。それとも、余計に狭くなるのを覚悟でソファを買いますか。

ソファベッドならすべて解決♪!

でも、ソファベッドならそれも解決です。ソファもベッドも手に入るということです。おまけに部屋のスペースには影響がないのです。というよりも、ベッドからソファに変えた時の方が部屋のスペースは広くなるのです。

寝ているときは部屋のスペースって広くても狭くてもあまり関係はないですよね。でも、昼間はなるべく部屋を広く使いたいものではないでしょうか。ソファベッドならそのようなメリットもあるのですよ。

まずソファベッド問題点を解決しておきましょう

ベッドが部屋の多くスペースを占領しているというのに、ソファを置くスペースはもうない、とソファの購入をあきらめている方にはソファベッドはいい解決策になります。そんな便利なソファベッドでも問題点がないわけではありません。

その問題点とは、朝ベッドからソファにした時の寝具をどこにしまうのかという問題。それと、毎朝布団をかたずけられるかという問題があります。

寝具の収納場所を決めておきましょう

普通のベッドなら、夜も昼間も布団はそのままですよね。朝、乱れた布団を整えておけば、見栄えとしては十分でしょう。でも、ソファベッドはベッドとして使うときに布団を敷いて、ソファとして使うときは寝具をどこかにかたずけなければならないのです。

ソファベッドを使うのであれば、まず寝具のかたずけ場所を考えておかなければならないという問題があります。

ソファベッドの購入前に、押し入れ・クローゼットに寝具が収納できるかを確認しておく

押し入れがあれば安心ですね。押し入れは布団などの寝具をかたずける場所です。でも、一人暮らしなどで荷物が多くなると押し入れが荷物でいっぱいになって布団が入らないということも起こり得ますので、荷物を整理するなどして、スペースを取っておくようにしましょう。

クローゼットな基本的に衣類を収納する場所なので、奥行きもなかったりすると布団のようなかさばるものが入らない場合もあるので、前もって確認しておくことが必要でしょう。

収納場所がなければ、収納付きのソファベッドを選ぶ

いくら狭いワンルームといえども、収納のない部屋はちょっと考えにくいですが、もし収納場所がなかったり、荷物がかたずけられなくて収納場所が取れないという場合は、収納付きのソファベッドを選ぶようにすれば大丈夫です。デザイン的には限られてくるかもしれませんが、収納付きであれば布団のかたずける場所に困らなくて済みます。

ただ、収納のスペースが布団一式が入るだけの広さがあるのかは確認しておく必要があります。

毎日布団をかたずける習慣が必要

毎日の布団の上げ下げが苦にならない几帳面な方なら全く問題はないでしょう。ソファベッドを使うというのは、ある意味、和室で布団を敷いて寝ているのと同じことになります。

和室に布団を敷きっぱなしの状態は万年布団といって、だらしない生活の代表のように例えられます。ソファベッドに布団を敷きっぱなしというのもそれによく似た状態ですよね。一人暮らしなどをしていると、つい万年布団になりがちなので几帳面ではないかたは気をつける必要があります。

万年布団になるのなら、ソファベッドはやめて、普通のベッドにしたほうがいいので、毎日の布団の上げ下げはきちんとやるように心がけましょう。

まとめ

ソファベッドはとても便利なベッドです。あなたの部屋にベッドとソファが置かれている状況を想像してみてください。とても狭苦しく感じるでしょう。逆にソファベッドだったらどうでしょう。昼間、ソファとして使っているときはベッドがなくなっているのです。

あなたの部屋がいかに広々しているかわかるでしょう。ソファベッドの最大の魅力ですよね。ソファベッドを使えば、部屋が少々狭くてもゆったりと生活ができるのです。

この後、おすすめのソファベッドをいくつか紹介して見たいと思います。

おしゃれなソファベッドのおすすめは?

ソファベッドといってもデザインも様々、色々な種類があるので選ぶ場合に迷ってしまいそうです。その中から、主観にはなってしまいますが、何点か選んでみましょう。

16色から選べる 伸縮・伸長式北欧天然木すのこソファベッド Exii エグジー

天然木のフレームを使った北欧インテリアの部屋に合いそうなソファベッドです。このソファベッドの特徴はソファとしては3.5人掛けのサイズですが、ベッドにする際にフレームが横にスライドする構造になっているのです。伸ばした時に肘掛のクッションを置き換えるだけでベッドになってしまいます。

ベッドの幅は78cmなのでセミシングルサイズのようです。体格のいい方にはちょっと狭いかもしれませんが、女性にはちょうどいいかもしれません。ただし、長さは152cmから202cmまで伸びるので、小学生から大人まで幅広い慎重に対応できそうです。

また、クッションの色が4色あって、背もたれと座面のクッションで違う色を選べるので16色の色の組み合わせから選べます。

この商品を詳しく見てみる

省スペース!横幅伸縮の天然木すのこソファベッド【ecli】エクリ

こちらも天然木を使った木の質感が新鮮なソファベッド。デザインは直線的でちょっとアンティークな感じのヨーロッパ風。落ち着いた感じの部屋にぴったりです。

こちらはフレームを手前に引き出すタイプ。引き出すことによって、幅98cmの床板がすのこタイプのシングルベッドに早変わり。通気性のいいのはもちろんですが、耐荷重250kgととても頑丈な作りになっています。

また、座面の下は約23cmのスペースがあるので、そこを収納スペースとして使うことができます。

色は、ナチュラルと木目を生かしたダークブラウン。部屋をカントリー調にしたい方のもいいソファベッドです。

この商品を詳しく見てみる

モダンデザインソファベッド Sevres セーヴル

シンプルで高級感のあるソファベッド。デザインと機能性が両立されている都会派の方向きでしょうか。あくまでも部屋をおしゃれに、生活感をあまり出したくない方におすすめのソファベッドです。

幅は3種類、W100・W120・W140とがあり、クッションを前面に引き出すタイプのソファベッドです。ベッドにすると、シングル・セミダブル・ダブルサイズのベッドに変身です。ソファの状態ではとてもコンパクトで省スペースになります。

W100はソファの状態で二人掛け、ベッドではちょうどシングルベッドのサイズになります。ゆったりと寝たい方にはW120がいいでしょう。ベッドにするとセミダブルサイズになるのでゆったりと寝ることができます。W140はベッドにするとダブルベッドのサイズになります。

一人暮らしだとちょっと大きいかもしれませんが、彼女・彼氏と一緒に住んでいるとか時々遊びに来るなんて方にはいいかもしれません。

複雑な構造がなく、また軽量なのでソファ→ベッド→ソファへの切り替えが楽にできるのもうれしい点でしょうか。

この商品を詳しく見てみる

天然木すのこソファベッド LAXZERIA ラグゼリア

ノルウェー産の天然木を使ったソファベッドです。気のフレームを引き出し、背もたれを倒すとベッドになります。サイズはセミダブルなのでゆったりと寝ることができるでしょう。

それよりもこのソファベッドのメリットは、クッションがそのまま敷布団として使えるということなのです。それも京都で生産された厚さ12cmのボリュームたっぷりの敷布団です。

ソファ時は二つ折りになるため厚さ24cmのクッションとして使えるということになります。汚れるのが心配であれば、市販の敷布団カバーをかけて自分だけの色にすることもできます。

フレームはすのこ構造なので通気性もいいのでカビの心配もありません。また、敷布団は干すこともできるので、清潔に保つこともできますよね。

フレームのみや敷布団のみの購入もできるので、フレームだけ買えば、自分の好きな敷布団と合わせることもできますね。

この商品を詳しく見てみる

カバーリングソファベッド【granato】グラナート

とてもシンプルなソファベッドです。フレームもなく、クッションだけで構成されていて、クッションを伸ばせばベッドに。背もたれは14段階のリクライニングで好きな位置に固定することができます。長いクッションがついていて、枕やオットマンにも使えて便利です。

ベッドにした時のサイズはシングルサイズ、長さは177cmとちょっと短め。でも長いクッションを足元に置けば約200cmになるので、足がはみ出ることはなさそうです。

このソファベッドのいいところはカバーが外せるところ。汚れてもご家庭の洗濯機で洗えていつも清潔に保てます。ペットと同居している場合にいいですよね。

この商品を詳しく見てみる

コンパクトフロアリクライニングソファベッド【Mou】ムウ

クッションを広げるとそのままベッドになるコンパクトなソファベッドです。スエード調の生地なので優しい風合いで柔らかく、暖かく、上品な風合いがとても魅力ですね。色も落ち着きのある4つのカラーが揃っているので、くつろぎたいお部屋にぴったりですよね。

ベッドにするには折りたたまれているクッションをひらけばそのままベッドに。とても手軽で使い勝手のいいソファベッドです。背もたれも6段階のリクライニングなので、足を伸ばしてテレビを見るときなどにとても便利です。

サイズは幅が60cm・90cm・120cm・140cmの4サイズ。一人暮らしでベッドとして使うのであれば、90cmは欲しいですね。ちょうどシングルサイズです。でも、120cmあればセミダブルサイズなので、寝るときはゆったりしていいかもしれません。ソファにした時も120cmであれば邪魔にならないサイズですよね。

長さもベッドにした状態で200cmあるのでよっぽど背の高い人でなければ十分なサイズです。

この商品を詳しく見てみる

今、このベッドが売れています!

ベッドのご購入の際はベッドのオンラインショップ[BEDTIME(ベッドタイム)]をよろしくお願いいたします。

当ショップはインターネット専門のオンラインショップです。
実店舗がないため実際に商品をご覧いただけないのが残念なのですが、品揃えが豊富なのがオンラインショップのメリットでもあります。
また、オンラインショップであれば時間を気にすることなく、じっくり商品を選んでいただくことができます。
ぜひ、ベッドのご購入の際は「あなたにぴったりのベッドが見つかるショップ」を目指しております当ショップでお願いいたします。
なお、当ショップでは、税込8,000円以上のお買上げで送料が無料になります。

-インテリアの選び方, ベッド, 一人暮らしのお手伝い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

体型で考えるベッド選び

背の高い大学生が寮生活をする場合に据え付けのベッドしかなくて、いつもベッドの中で丸まって寝ているという話がありますが、そのような寝方では健康にもよくありません。 睡眠によって一日の疲れを取らなければな …

収納ベッドを選ぶ ー そのメリット・デメリット

収納ベッドをご存知でしょうか。ベッドの床板の下が収納スペースになっているベッドを収納ベッドといいます。部屋が狭くて収納スペースがとれないような場合に、収納ベッドが役に立ちます。 また、収納ベッドの収納 …

マットレスの交換時期って?

近頃、肩がこるとか頭痛がする、腰が痛いあるいは体がなんとなくだるい、こんなことありませんか。原因は色々あるのでしょうが、あなたがいつも使っているマットレスがその原因かもしれません。そのマットレス、貴女 …

レザーベッドのメリットとデメリット、そして選び方のポイント

レザーベッドの購入をお考えの方にレザーベッドを選択するメリットとデメリットをちょっと考えてみます。 レザーベッドはとても高級感のあるベッドですよね。 高級感のあるベッドで寝られるというのがいちばんのメ …

フロアベッドってどのどんなベッド?

フロアベッドは背の低いとてもシンプルなベッドです。シンプルと言ってもベッドフレームにはいくつかのタイプがあるので、自分の生活にあったフレームを選ぶことができます。 Contents フレームボックスタ …