ゆとり素材・ゆとりある、居心地のいい部屋を築くための、素材について考えるブログ

ラグ・カーペット

夏のラグでおしゃれ&クールに

投稿日:2017年4月12日 更新日:

夏用のラグにお部屋を模様替えしませんか。ムシムシして暑いお部屋を夏用のラグに変えるだけでもお部屋はリゾート気分。
日本の夏は本来高温多湿、そのような夏を乗り切る方法の一つが季節ごとの模様替え。お部屋のインテリアを夏用の涼しそうなアイテムに変えるのです。
でも夏のイメージを消してしまっては本末転倒、夏の雰囲気を残しながら涼しく、爽やかに模様替えをするのがベスト!
…ということで夏用のラグを集めてみました。

冷房の効果をより高めて省エネに!

このラグはとてもモダンでおしゃれなデザインですが、冷房の効果をより高めてくれるHOT&COOLを採用しているのです。中にはさまれたメタル素材が冷房の冷気で最大-1.3℃表面温度を下げてくれます。それ以外にも遊び毛防止や滑り止め加工、防ダニ加工、床暖房・ホットカーペット対応など、デザインだけではなくとても高機能なのです。また、HOT&COOL放つだけではなく冬の暖房にも効果があるので、LINEKE RUGは一年中使えるオールシーズンタイプのラグです。
スミノエ ラグマット NEXTHOME LINEKE RUG リネケ ラグ

夏も爽やか!スウェットのキルトラグ

スポーツウェアや普段着としてでもおなじみのスウェット。あの柔らかな肌触りはご存知ですよね。そのスウェット生地で作られたラグなんてとてもおしゃれです。吸汗性にすぐれているので汗ばむような蒸し暑い夏でも、サラッとした肌触りが気持ちいいのがスウェットの特徴です。
mofua スウェット生地で作ったキルトラグ

−6℃の涼感!COOLなのはデザインだけではないラグ

爽やかでおしゃれなブルーのボーダー柄が夏用としてとてもCOOL!でもクールなのはデザインだけではありません。触ってみてわかる驚きのヒンヤリ感。現代のテクノロジーが温度を−6℃下げてしまいました。新体験・新感覚の夏用のラグです!
スミノエ ラグマット NEXTHOME マイナス6℃冷たいクールエコ2ラグ フレンチボーダー 日本製

となりのトトロがい草のラグに

夏用の素材の代表がい草!そのい草のラグにだれもが大好きな「となりのトトロ」が登場です。ジブリファンであればコレクションにしたい夏用の一枚です。夏にふさわしい花火が国産い草にプリントされています。い草は畳み表としても使われ、日本人にはとても馴染みの深い素材です。
純国産 となりのトトロ い草ラグ 『はなび』

エスニック調のフチがおしゃれな竹のラグ

フチを一周しているエスニック調のテープがおしゃれで特徴的な竹のラグです。い草と並んで夏用として人気なのが竹(バンブー)です。竹のは一味違うひんやり感を持っています。またこのラグは竹をヒゴにしているのでサラサラ感倍増です。
ふっくら 竹カーペット シンプル エスニック調 『DXスミス』

手触りの気持ちいいインド綿の鮮やかなラグ

とても色鮮やかでアジアンテイストのこのラグはインド綿を使っています。粗めのざっくりした手触りがとても気持ちいいラグ、とてもおしゃれですね。エスニックが大好きな方にはたまらない一枚です。織りはすべて手織り。敷く場所を考えるのも楽しくなりそうです。
インド綿 ラグ コットンシールズ

-ラグ・カーペット

執筆者:

関連記事

ラグとカーペット、絨毯の違い

ラグとは何でしょうか。ラグとカーペットの違いってなんでしょうか。 ラグ、カーペット、絨毯など敷物にはいろいろあって、それぞれに床に敷くものです。 カーペットや絨毯を敷くことで、歩きやすさや座り心地が良 …

ホットカーペット対応ラグで冬もおしゃれに

  寒い冬になるとホットカーペットってとてもいいですね。電気カーペットともいいますけど、足元からポカポカとあったかくってホッとした気持ちになります。機能も充実していて、タイマー付きなどは当た …

ラグより小さなマットについて

ラグとは大きさで言って約1畳から3畳程度の大きさの物を言いますが、それ以下の小さなものをマットと言います。ラグマットという言い方をする場合もありますが、それは曖昧な言い方でラグとマットは別々のものと考 …

ラグの購入はまず種類選びから

ラグには色々なデザインや色があって、どのようなデザインがいいか、どのような色がいいか迷うものです。 特にデザインの場合などはお気に入りが見つからない限り、どう選んでいいのかわからなくなるのではないでし …

ラグの毛足の長さを考えてみる

ラグの特徴といえば毛足があることです。毛足の長さに見長いものから短いものまでいろいろありますね。中には毛足のない平織りのラグもあります。 毛足の長さによってラグの使い勝手は変わってくるのでしょうか。そ …