ゆとり素材―インテリア通販ショップ

あなたのお部屋を人気の北欧スタイルや西海岸スタイルに!インテリアの購入はネットショップが便利!

インテリアグッズ

一人暮らしだけどウォーターサーバーがほしい♪

投稿日:2019年10月24日 更新日:

ウォーターサーバーって結構魅力ですよね。コーヒー好き、お茶好きならばなおさらウォーターサーバーがあるといいなって思うものではないでしょうか。

でも、自分は一人暮らしだし、ウォーターサーバーはちょっと贅沢では、もったいないのでは、とお考えの方もおられるでしょう。

その辺りのところをちょっと考えてみたいと思います。

ウォーターサーバーが必要だと思う時って?

ウォーターサーバーが欲しくなる理由ってなんでしょうね。

様々な理由があると思うのですが、

  • 水道水って飲み水として大丈夫?
  • おいしいお茶やコーヒーを入れるには水が重要!
  • ご飯を炊く時、ペットボトルの水を使うと美味しく炊けるのでは。
  • 来客が多くてお茶やコーヒを入れるのが大変。

他にもいろいろ理由はあるでしょうが、ウォーターサーバーの購入理由って大体のようなところではないでしょうか。

水道水はおいしくないし不安がある

水道水は飲料用として管理され、供給されているので当然安全なのですが、でも、不安はありますよね。

例えば、水道管が錆びているのではないか、あるいは、かつては水道管に鉛管が使われていたけれど今は大丈夫なの?

消毒用に使われる塩素が原因で生成されるトリハロメタンの影響は?など…。

世界的にみても、日本の水道水の安全性はトップクラスなのですが、不安を持たれる方は多いようです。

それなら、ウォーターサーバの水を使った方が不安を抱えずに水が飲めるというものです。

お茶やコーヒーをおいしく入れるためには水が大切

お茶やコーヒーにこだわる方は、水選びが大切です。天然水を買ってきたりして、水道水などは使わないものです。天然水のメーカーや産地などにもこだわる方もいるほどです。

ウォーターサーバーがあれば、いつでもおいしい水を使うことができますね。

普段から天然水を料理に使っている

お茶やコーヒーだけではなく、料理にも水道水ではなく天然水を使った方が、おいしくできます。

特に、ご飯を炊く場合は水にこだわった方が、おいしいご飯が炊けると言います。

そのような方にはウォーターサーバーがあれば、いつでもおいしい安全な水を使うことができます。

来客が多くてお茶やコーヒーを入れるのが大変

一人暮らしでも来客はあるでしょう。特に友人がたびたび遊びに来ることはよくあります。

そのような時に、お湯を沸かすのって面倒ですよね。特に何人も友達が遊びにきた時は、すぐに熱いお茶やコーヒーを出したいものです。

ウォーターサーバーは、水だけではなくお湯を出せる機種もあるので、一台あるととても便利です。

普段からペットボトルの水をよく買って飲む

このような方は、一度ウォーターサーバーにかかる月々のコストを考えてみるのも良いかと思います。

ひょっとすると、ウォーターサーバーの方が安上がり、ということになるかもしれません。

ウォーターサーバーを買って後悔するパターンは?

ウォータサーバーが一台あるととても便利なのですが、場合によっては買わなければよかった、と買ったことを後悔してしまう場合もあります。

それはどのような場合なのでしょうか。そうならないように、前もって考えて置いた方がいいですよね。

思ったほどウォーターサーバーを使っていない

あれば便利だろうと思ったウォーターサーバー、でもあまり使っていない。これにはいくつかの理由があるでしょう。

  • 仕事が忙しくて、家には寝に帰るだけに等しい。
  • 外出すると、ついペットボトルの飲み物を買ってしまう。
  • 普段からあまり水を飲まない。

他にもいろいろなケースが考えられますが、こういう方はその場の気分で、衝動的にウォーターサーバーを購入してしまったのではないでしょうか。

ウォーターサーバーの購入を考える場合は、自分の生活を振り返ってみることが大切ですね。

月々の経費が負担に感じてしまう

ウォーターサーバーにかかる月々のコストは、他の多くのサイトで紹介されているので、ここでは取り上げませんが、月々にかかる費用は、使用量にもよりますが、サーバーのレンタル代+水の価格+電気代が必要になってきます。もちろんウォーターサーバー本体を買い取るのであればレンタル料は必要ありません。

金額だけ考えるのであれば、ネットで天然水の2リットルのペットボトルを箱買いした方が安上がりということになります。

一人暮らしで使うウォーターサーバー選びのポイント

一人暮らしでウォーターサーバーを使うのであれば、お部屋のインテリアにマッチした、おしゃれなデザインのウォーターサーバー を使いたいものです。

でも、まず考えたいのは費用でしょう。つい、水のボトルの値段だけに目が行きがちになってしまいますが、月々の水の料金だけではなく、サーバーの(買取でなければ)レンタル代に電気代が必要になります。その支払いが負担にならないか、無駄にならないかを考えておく必要があります。

次に、定期的に届く水が消費し切れるか、ということも考えておく必要があります。水を飲み切れないのに次々と水が配達されるのでは、とてももったいないことになってしまいます。

契約前に、配達をスキップできるのか、月々の最低の購入ノルマがあるのかなどを確認しておく必要があります。

おすすめのウォータサーバーは?

FRECIOUS dewo bottle IoTウォーターサーバー

シンプルでシャープなデザインと使いやすさで人気のウォーターサーバー。グッドデザイン賞やキッズデザイン賞を受賞しています。

天然水の残量をウォーターサーバーが検知し、自動で水の注文ができるという便利な機能がついています。

FRECIOUS Slat IoTウォーターサーバー

こちらもグッドデザイン賞やキッズデザイン賞を受賞している、スマートなデザインのウォーターサーバーです。

livease/リヴィーズ ペットボトル式コンパクトウォータサーバー

こちらは専用のボトルを購入するのではなく、2Lのペットボトルを使うという手軽なウォーターサーバー 。

A4サイズ以下のスペースに置けるというコンパクトサイズなのに、冷水(12~15℃)・熱湯(85~95℃)が使えます。

価格もお手頃で、レンタルの縛りもないので、一人暮らしでも気楽に使えそうです。

SALUS ドリンクサーバー

ガラス製のボトルに蛇口がついたドリンクサーバー。レリーフのロゴの入ったガラスボトルのデザインといいフタの金具や針金のスタンドといい、アンティークな雰囲気が魅力的なドリンクサーバーです。

普通に水を入れておくだけでなく、フルーツを入れた手作りのフレーバーウォーターや色々なドリンクを入れておけば、友達が遊びにきてもインスタ映え間違いなしですね。

まとめ

ウォーターサーバーは、お茶やコーヒーにこだわる方には、必需品となってきているのではないでしょうか。単に水を飲むためだけでも、おいしい天然水が安心して飲めるのですから、一人暮らしといえども一台は欲しいものです。

でも、購入するのならいざ知らず、レンタルの契約をして、たびたび水のボトルが届くとなると、ちょっと敷居が高くなってしまうような気もします。

そのような方には、上記で紹介したようなベッドボトル式だとか、ドリンクサーバなどを使ってみるのもいいのではないでしょうか。

それで物足らなくなってきたら、本格的なウォーターサーバを購入するなり、レンタルするなりすればいいのではないでしょうか。

-インテリアグッズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした